ケース2

大好きなわが家に、
みんなが集まる。

「ああ、もうこのままわが家にしたい!」。展示場でモデルハウスを見た瞬間、奥さまの頭の中には、この家で暮らす家族の姿が浮かんできたそう。
「主人も私も、一目で気に入ってしまいました」。
「思った以上に人が集まる家になりました」とご主人が語るように、来客にとっても居心地のいい場所。
みんなで囲んで料理できるアイランドキッチンや開放的なDKリビングが、ご主人の願いを叶えます。

約27畳のDKリビングが家の主役で、L字型のソファスペース、
ダイニング、キッチンが連続してつづき、
大きな空間の中に、離れていても家族が一緒にいる感覚です。
なかでもみんなに大人気なのは、L字にソファを置いたスペース。
「朝起きてまずそこに座り、ごはんを食べ終わったら座り、
外から帰ってきても、お昼寝するときも、
とにかく眠るまで、子どもたちはずっとそこにいます」。

[ 奥様のこだわり設備]

展示場の家にはなかったオリジナル設備を設置しました。
収納の間には机があって、
「ここで縫い物をしたり、保育園の連絡帳を書けるように、
部屋風にしてもらいました」といった
奥様のこだわりが詰まっています。
パントリーは階段の上がり口にありますが、
この階段も、奥さまのご希望でリビングの真ん中に設けました。

家族みんなが一緒に立てるアイランド型キッチン。
バーベキューのときも、一緒におむすびをつくるそう。

Rのついた天井と赤い壁紙は、ご主人のこだわり。
スタイリッシュな和室になりました。

風景画のように庭の景色を切り取る窓。
季節で眺めが変わります。