家づくりコラム

2018.07.15

SHINKAの家

岡山・高知で家を建てるための家づくりコラムvol.8

image
岡山・高知で家を建てるための家づくりコラムvol.8

今回も、和建設でお家を建ててくださったオーナー様の家づくりをご紹介いたします。岡山で新築をお考えの方、家づくりのことでお悩みの方のしあわせな住まいづくりに少しでもお役に立つことができればと願っています。


\今回ご紹介するN様邸のみどころ/


●明るく開放的な吹き抜けとLDK


●和建設の特徴のひとつ。ご家族の暮らし・価値観の徹底的なヒアリング


●愛犬もお子様も思いっきり走り回れる、ドックランのある家


テーマ:いい家、築く心のつながり。




国産ジーンズ発祥の地である岡山県倉敷市児島には、良質なジーンズを作るため専門職に特化した職人さんが多数います。こちらの家に暮らすN様一家のご主人もその職人のひとりで、ジーンズが世に出る直前、商品のイメージに合わせた「アイロンがけ」を主とする工房を営んでいます。感じたことはストレートに伝え、こだわりには妥協しない職人気質。そんなご主人が「いい家でしょ」と自慢するのが、このお家です。「以前はコーポ暮らしだったんですが、子どもが生まれてからどんどん手狭になり、家を建てようということになりました。主人は家を広く、私はドッグランが欲しいという希望で他のハウスメーカーと話をしていたんですが、どんどん坪単価が高くなって、あれもやめなきゃ…これもやめなきゃ…しかも狭くなる…という状況に。そんな時に行ったのがハウジングモール倉敷にある和建設のモデルハウス。入った瞬間、二人とも一目惚れでした。どこのモデルハウスも豪華でキレイだけど、落ち着きを感じたのは和建設(岡山)だけ。特に光の入り方が良かったんですよね」奥様はそう話しながら、まさに心地よい光のなかでコーヒーを淹れています。キッチン・ダイニング・リビング・和室が連なる1階は奥行きのある空間ですが、どこも昼間は照明なしで十分な明るさ。家の中央に2階までの吹き抜けを設け、その窓から入った光が家全体へと届くのです。さらに、キッチンの向かいには5枚並んだ大きな窓が。目の前には二匹の愛犬がいきいきと走るドッグランが広がります。「ドッグランは自分たちで草むしりして木を植え、砂を入れて作ったんですよ。そのそばにある倉庫は甥っ子と一緒に色塗りしました。パントリーの棚作りや子供部屋の壁紙貼りなんかも友人たちと一緒に行いました。いろんな人が手伝ってくれて完成した家なんです」  職人らしくご自身の目で確かめ、手をかけ、こだわり抜いた家づくり。「主人ははっきり言う性格だから、和建設さんにもいろいろと言ってましたよ。でも、きちんと対応してもらえて、担当の櫻澤さんとはいい関係を築けたようです」と奥様が語れば、ご主人は懐かしむように笑いながらこんなエピソードを教えてくれました。 「自分は『広い家』にしたかったんですが、最初に基礎を見たときにやけに狭く感じて、すぐに『どがなっとん!?』って櫻澤さんに電話したんですよ。すると、『みなさん基礎は狭く感じるんです。家が建つと印象が変わります』って言われて、半信半疑だったんですがその言葉通りになった。和建設は空間づくりがうまいなって改めて感心しましたね。他にも、櫻澤さんには『言えなかったことがない』というぐらい何でも言えたし、そこにきちんといくつかの答えを見つけてきてくれて、自分たちはその選択肢の中からさらに理想に近いものをお願いして…という感じで納得しながら家づくりができました。それと、あの窓もね…」  そう言ってご主人はキッチン前の大きな5枚の窓を指差します。 「真ん中の窓は最初壁だったんです。自分たちは特に何も感じていなかったんだけど、それ見た専務さんが『空間に抜け感がないから窓に変えよう』とわざわざ変更してくださったんです。黙っていればそのまま完了だったのに。和建設は儲けとかじゃなく『いい家』を第一に考えてくれる。だから、何でも言いやすかったのかな」 家が完成してから遊びに来られたご友人からは「落ち着く家だね」と褒められるのだそう。「私たちが一目惚れしたモデルハウスの『落ち着き感』が、この家でもきちんとカタチになっているんだなって、嬉しい気持ちになります」と奥様。ご夫妻と同じ思いを胸に家づくりをしてきた和建設(岡山)もまた、その言葉を聞いて嬉しい気持ちでいっぱいです。



▼5枚の大きな窓と、吹き抜けからの光が広がる1階LDK。お子さんが走って遊んでも危険がない広々空間です。



▼夜も、暖かさが感じられるN様邸の全景



▼ご主人は焼酎、奥様はフィギュアを多数所蔵。ふとした時間にも楽しみを感じられるよう、あえて見せる収納を設けました。



▼友人とともに壁紙を貼った子ども部屋



▼階段の壁には本棚を。カウンターや階段でいつでも読書ができます



▼約50坪の広いドッグランでは友人を招いてBBQも楽しんでいます。



『いい家』を第一に考えてくれるから、 何でも言いやすかった。-N様夫妻




\担当住宅コーディネーターの思い/



本当に 落ち着く家ですね。

N様ご夫婦と初めてお会いしたのがハウジングモール倉敷展示場でした。ご主人の第一印象はちょっとこわい人?でしたが、実際に話をしてみるとすごく家族思いの方で、こんな家に住みたいという想いが直に伝わる程、真剣に家づくりを考えている方でした。N様には「シンカの家」に住んでもらいたいと素直に思いました。ご家族だけでなくご友人の方からも「落ち着く家だね」と言ってもらえるというコメントもありましたが、その言葉を頂けてN様ご家族と一緒に家づくりをさせて頂いて本当に良かったと思います。これからもかわいいお子様を中心にいつも賑やかなご家族で居て下さいね!また遊びに行きます!



いかがでしたでしょうか?今回は岡山県倉敷市で家づくりをされたN様邸をご紹介させていただきました。


岡山・高知で家づくりをお考えの方の参考になれば幸いです。和建設では、定期的に「街なか実例見学会」「家庭訪問ツアー」「水廻りお勉強バスツアー」「家づくり勉強会」を開催しております。


「街なか実例見学会」のメリット


●引き渡し前の新しいお家を実際に見ることができる


●和建設の家づくり、デザイン、仕様などを見ることができる


「家庭訪問ツアー」のメリット


●和建設でお家を建てたオーナー様の、実際の暮らしぶりを見ることができる


●オーナー様の住まいづくりのストーリーや、やってよかったこと・家づくりの先輩からのアドバイスなどリアルなお話をご本人から聞くことができる。


「水廻りお勉強バスツアー」のメリット

●実際の仕様・装備が目で見て確認できる。

●メーカーの専門知識を持ったスタッフからお客様の生活にあった仕様の説明が受けられる。

●人気メーカーの最新の仕様・装備が見られる

「家づくり勉強会」のメリット

●いつ家を建てればいいの?がよくわかる。

●あなたにとって、どんな家を建てればいいの?がよくわかる。

●どんな住宅会社で建てればいいの?がよくわかる

●岡山・高知での家づくりの不安・疑問にスタッフが丁寧にお答えいたします。

また、上記のイベントに参加したからといって、和建設では強引に営業することは行っておりません。

家づくり、期待やいっぱいの夢を私たちと一緒にお話してみませんか?家づくりでわからないこと・不安なことは家づくりのプロに聞いてみましょう!

和建設のイベントはこちらからチェックできます。全てのイベントは参加無料です。

web・お電話でのご予約も可能です。ぜひ、お気軽にご参加くださいませ♪

百の家族がいれば、百の暮らしがあります。お客様の暮らしや選ぶ仕様によって、家の雰囲気はガラリと変わります。ぜひ何度か足をお運びいただき、たくさんのお家を見てご自分の家づくりへの夢を膨らませていただければと思っております。