家づくりコラム

2020.04.04

SHINKAの家

岡山・高知で家を建てるための家づくりコラムvol.34_共働きご夫婦の新築住宅

image
岡山・高知で新築注文住宅をご検討中のみなさん こんにちは。ショールーム担当の江渕です。

岡山・高知で新築注文住宅をご検討中の皆さまは、共働きされているご家庭もとても
多いことから、今回は岡山・高知の新築住宅を建てる上で共働きご夫婦にとって
ぜひ参考にして頂きたい点をお話していきたいと思います。

共働きの場合、専業主婦(夫)のいらっしゃるご家庭以上に岡山・高知の新築住宅で
重視したい点は家事動線です。

お仕事を終え、子どもを迎えに行き、帰宅した後に待っているのは晩御飯の準備や
洗濯の準備等の家事。気づいたら「もうこんな時間・・・」というのはよくある
毎日の光景ではないでしょうか。

岡山・高知の新築注文住宅で家事に係る時間を短縮するためには、キッチンと洗濯機、
またその洗濯物を干すスペースの動線(移動距離)が短くなるように間取りをする
ことがポイントです。

実際に岡山・高知の新築住宅で生活をし始めると、ちょっとしたこの家事で移動する
距離が遠く感じたり不便に感じたりということがあるようです。

ほんのちょっとした工夫で家事動線を計画することで岡山・高知の新築注文住宅は
ストレスフリーなお住まいとなります。

また、ご夫婦のどちらかが帰宅時間が遅くても、お互いに気兼ねなく過ごせるように、
岡山・高知の新築注文住宅の1階をパブリックスペースに、2階をプライベートスペースに
分けるなどの間取りが多いです。

自由設計ですからそれぞれの新築住宅をそれぞれのご家庭のラフスタイルや家族構成、
そしてご夫婦のこだわりに合わせてご提案しています。
ライフスタイルに合わせて、それぞれの居場所で心地よく過ごせることが、岡山・高知の
新築住宅でずっとこれから先も家族が円満に暮らせる住まいのポイントです。

ぜひ、この機会に、ご夫婦で話し合いをして高知で新築注文住宅をご検討してみてはいかがでしょうか?