家づくりコラム

2018.09.30

SHINKAの家

岡山・高知で家を建てるための家づくりコラムvol.16

image
岡山・高知で家を建てるための家づくりコラムvol.16

今回も、和建設でお家を建ててくださったオーナー様の家づくりをご紹介いたします。岡山・高知で新築をお考えの方、家づくりのことでお悩みの方のしあわせな住まいづくりに少しでもお役に立つことができればと願っています。


和建設で、それぞれの家を建てたご姉妹がいます。 お姉さんはしっかり者で、妹さんはマイペース。 お家にもお二人の個性がきちんと表れています。


\今回ご紹介するご姉妹のお家のみどころ/


●それぞれの趣味を楽しめる家


●DIYを楽しめる家

●防音室で映画鑑賞できる家

●和建設の特徴のひとつ。ご家族の暮らし・価値観の徹底的なヒアリング




姉M様の家づくり

他にはないような家をつくりたかった

姉・M様が家づくりを考えたのは、お子さんが2人になってマンションを手狭に感じるようになったのがきっかけ。M様のご実家が駐車場として使っていた土地に新居を構えることになりました。「もともと地盤が緩い場所だったので不安がありましたが、和建設さんはマンション建設なども手掛けているので信頼できると思いました。実際に基礎工事を見学しましたが、こんなに深く、隅々までやるんだと驚きましたね」不安がなくなれば家への思いも高まってきます。M様とご主人は「他にはないような家をつくろう」といろいろな希望を描きます。まずご主人がこだわったのは2階にある【畳リビング】。約20帖の空間には掛け軸・模造刀・ギターが飾られた床の間があり、雪見窓をイメージした窓から優しい光がさしこみます。 「最初は友達に珍しがられましたが、畳の空間ならテーブルさえ並べれば多人数で”おきゃく”もできるし、泊まってもらうこともできて便利ですよ」



そして、ご主人は自室も畳に。そこはすべての物がまっすぐキレイに片付いていました。 「主人は視界のなかに余計な物があるのが好きじゃないんです。でも、一番の衣装持ちで趣味の道具も多いので、収納はたっぷり造っていただきました。サニタリーやリビングなど至る所に収納があって、主人がどんどん片付けていってくれるので助かっています」一方、M様が思い描いたのは「飾りを楽しめる空間」です。M様は手のひらに乗るほど小さい食玩が好き。そこで3階の自室に、コレクションを一堂にディスプレイできるフィギュア棚を設置しました。



また、「忍者屋敷のようにしたい」と一風変わったお願いも。 「本当は中二階が欲しかったんですが、1階が鉄筋コンクリート、2・3階が木造のこの家では無理だということで悩んでいたら、和建設さんが『小屋裏を造ってみませんか?』と提案してくださいました。それもハシゴではなく階段で上がっていける小屋裏。収納スペースとして利用していますが、まだ上に何かある!?っていうワクワク感があって気に入っています」  コンパクトな土地のなかで、ご家族それぞれの希望を叶え、それを自然なカタチにまとめあげたM様の家。その楽しく心地良さそうな暮らしぶりは、妹・N様にも影響を与えていくのでした…。





お互いの好きなことを尊重し合うM様ご夫妻。飾りたい奥様と、すっきりしたいご主人の両方の思いを叶えた家です。




妹N様の家づくり

すこしずつDIYを楽しんでいます。

妹・N様の家づくりは、思わぬところから始まりました。初めてのお子さんが生まれることになり、「賃貸の一戸建てを紹介してほしい」と和建設へご相談に訪れたのです。しかし、話をするうちに当時の家賃とほぼ変わらない金額でお家が持てることが判明。さらにご紹介した土地をご主人が気に入ってくださり、一気に動き始めました。その土地は、高台へと続く坂道の途中にあり、角地で眺めは抜群。その利点を生かすためご提案したのは、1階が掘車庫、2階が主寝室と子ども部屋、3階がDKリビングというお家でした。表玄関は2階に配置しましたが、1階の堀車庫からも上がってくることができます。 「私はてっきり下の階がリビングだと思っていたんです。子どもが小さい時期はどうだろう…と心配でしたが、住んでみたらそれほど不便ではなかったし、子ども自身があっという間にスタスタ上るようになりました。むしろ他からの視線は気にならないし、山が紅葉したときの景色がキレイで…。和さんに提案してもらえて良かったです」



3階DKリビングの一部は畳敷きになっており、ここが子どもたちの遊び場に。キッチンから自然と視界に入る位置なので、子どもたちの様子も窓の景色も一緒に見ながら家事ができます。そして、主寝室もフローリングの上に畳スペースが! 「畳は、姉の家を見て取り入れようと思いました。落ち着くし便利なんですね。それともう一つ姉の家に影響されたのが1階にある『防音室』。主人の趣味が映画鑑賞で、ここをシアタールームにしています」



子育てに忙しいなかでも少しずつ”お家の楽しみ”を満喫しているご夫妻。リビングやキッチンをかわいく彩っているDIYも、その一つです。 「何かを作ることは小さい頃から好きで、実家にも手作りしたものがたくさん飾ってありました。子どもの成長とともに余裕ができてきたので、主人と『DIY、やってみようか』ということになって…。和さんの家って真っ白でシンプルだから、どんなテイストも合うんですよね」  そんななおさんに今度はまきさんが影響を受け、まきさんの自室にはご姉妹で一緒にハンドメイドしたガーランドが飾られていました。



お互いに新しい家庭を持ち、それぞれの暮らしがあるなかでも仲が良いご姉妹。愛おしい家族の時間が二つのお家でますます充実したものになっていきますように…。

いかがでしたでしょうか?今回は和建設で家づくりをされたT様邸をご紹介させていただきました。


岡山・高知で家づくりをお考えの方の参考になれば幸いです。和建設では、定期的に「街なか実例見学会」「家庭訪問ツアー」「水廻りお勉強バスツアー」「家づくり勉強会」を開催しております。


「街なか実例見学会」のメリット


●引き渡し前の新しいお家を実際に見ることができる


●和建設の家づくり、デザイン、仕様などを見ることができる


「家庭訪問ツアー」のメリット


●和建設でお家を建てたオーナー様の、実際の暮らしぶりを見ることができる


●オーナー様の住まいづくりのストーリーや、やってよかったこと・家づくりの先輩からのアドバイスなどリアルなお話をご本人から聞くことができる。


「水廻りお勉強バスツアー」のメリット

●実際の仕様・装備が目で見て確認できる。

●メーカーの専門知識を持ったスタッフからお客様の生活にあった仕様の説明が受けられる。

●人気メーカーの最新の仕様・装備が見られる

「家づくり勉強会」のメリット

●いつ家を建てればいいの?がよくわかる。

●あなたにとって、どんな家を建てればいいの?がよくわかる。

●どんな住宅会社で建てればいいの?がよくわかる

●岡山・高知での家づくりの不安・疑問にスタッフが丁寧にお答えいたします。

また、上記のイベントに参加したからといって、和建設では強引に営業することは行っておりません。

家づくり、期待やいっぱいの夢を私たちと一緒にお話してみませんか?家づくりでわからないこと・不安なことは家づくりのプロに聞いてみましょう!

和建設のイベントはこちらからチェックできます。全てのイベントは参加無料です。

web・お電話でのご予約も可能です。ぜひ、お気軽にご参加くださいませ♪

百の家族がいれば、百の暮らしがあります。お客様の暮らしや選ぶ仕様によって、家の雰囲気はガラリと変わります。ぜひ何度か足をお運びいただき、たくさんのお家を見てご自分の家づくりへの夢を膨らませていただければと思っております。