スタッフブログ

2019.01.15

SHINKAの家

神棚のお話

image
新しい年が始まっております。

年末からブログ更新が止まっていましたとくひろです。

新年のご挨拶もずいぶん遅れ失礼しておりましたが

本年もどうぞよろしくお願い致します。

新年といえばより神様を身近に感じる時期ですが

皆様も初詣に行かれたでしょうか?

私はお客様の地鎮祭に参列させて頂く機会が多く

〈神様〉を切り離して考えられなくなっているこの頃。

年末、年始と念入りお礼参りに行って参りました。

もちろん、唯一の趣味である御朱印もちゃっかり頂き

御朱印帳二冊目まもなく終わりそうです。

〈神様〉といえば

新居を建築されたことをきっかけに

”神棚”を検討される方がいらっしゃいます。

『家の中のどこに置けばいいでしょう?』、、、と

ご相談を頂くこともしばしばで

南もしくは東に向く

少し高い場所

だけど手が届くと嬉しい

そして神様の上を踏まない場所、、、、等々

色々条件がある中での設計図に書かれていきます。

以前は和室に祀ることも多かった神棚ですが

最近では家族が集まるLDK周辺になることも多く

そのデザインも多様に変化してきました。

以前、訪問見学会をさせて頂いたお施主様宅では



インテリアに溶け込んでシンプルにまとめてました。

とってもオシャレな感じです。

神棚もデザインされる時代。

工夫次第でぴったりの雰囲気の神棚ができそうです。



※参考写真 神棚の里