スタッフブログ

2019.09.15

SHINKAの家

知らずにいるより良かったのかも。

image
「暑さ寒さも彼岸まで」という言葉に

秋の訪れを楽しみにしている今日この頃。

朝晩は少ししのぎやすくなってきたのをきっかけに

積極的に手を付けられずいた実家の庭掃除に

いよいよ、、、、

ようやく、、、、

妹と二人で片づけを致しました。

 

紅葉や、沈丁花、南天などが

猫の額ほどの庭に自由に伸びた上に

使わなくなった鉢や道具類が庭の隅におきっぱなし状態に。

 

この際必要ないものを整理して広い庭に戻そう、と

木製の台を動かした瞬間、ザワザワと白い虫。

これが噂のシロアリか!

シロアリの保障については毎回の引き渡しにお話しますが

動く実物を見るのはもちろん初めて。

しかも、

わが家の庭で見ることになるとは。

妹と二人でキャーキャー騒いだので

ついにはお隣の奥様まで顔を出され

久しぶりにご挨拶などさせて頂きました(汗)

 

 

薬で処理してみたものの本当にこれで大丈夫?

なんだか不安。

後々面倒にならないようにしておきたいので

メンテナンスの”もっさん”にも確認してみなくては。

 

今回の件で、家を元気で長持ちさせるためには

家の中だけでなく外も時々は見る必要ありだなぁと

つくづく思いました。

 

皆様も程よく湿り気のある家のそばに場所に

木材を置きっぱなしにされないようご注意下さいね。

 

徳弘でした