スタッフブログ

2018.06.12

SHINKAの家

梅雨入り

image
こんにちは

今年もあっという間に、半年となりましたね。

梅雨入りもし、洗濯物はお部屋で干す機会が増えますよね。

部屋干しというと生乾きのニオイ。最近は部屋干し用洗剤も出ているのでそこまで気にならなくなってきていますが、

あのイヤなニオイは、洗濯をしても落としきれずに残っている汚れをエサに菌が増殖することで発生します。

菌は高温多湿を好み、洗濯物が濡れていて乾くまでの時間が長いほど菌が増え、生乾きのニオイが発生しやすくなります。

ニオイを抑えるコツは乾燥時間を短縮することですが、

「5時間以内」に洗濯物を乾かすことができれば、

生乾きのニオイは発生しにくいというデータがあるそうです!

雨が降っていると「洗濯物が乾かないから明日にしよう」とつい洗濯物を溜めてしまいがちになってしまいますが、

こまめに洗濯をして、一度に干す量を減らす方が早く乾くのでお勧めです。

さらに、ニオイ菌もなくし電気代も掛けずにしたい時は、除湿器と扇風機の併用や衣類乾燥除湿器を使って、

横からではなく、【真下から風邪を当てるのがポイント】ですので、ぜひ、ジメジメしたこの季節を乗り切りましょう!