スタッフブログ

2019.02.15

SHINKAの家

家づくりあるある記事

image
こんにちは。営業の濱口です。

本日は「あるある」と思わず共感してしまった記事を見つけましたので、ご紹介したいと思います。

~先輩136人の「しまった」ランキング~(SUUMOより)で、4位にある【配線計画で失敗 63人】。「コンセントが目立たないようにと、LDKの四隅だけにつけて失敗。真ん中にひとつあれば、一度に掃除機がかけられたのに。」「玄関の照明スイッチが室内側に寄りすぎた。帰ってきたとき、真っ暗な中でスイッチを探さなければならない。」など、記事を読みながら何度も「たしかに・・・」「あるある」と呟いてしまいました。コンセントの位置や数は、意外と生活への影響が大きいですよね。。。

私も実家に帰省した際によくあるのですが、掃除機をかけていても「あと少しで終わるのに足りない!!」となったり、夜寝る前に携帯を充電したいのに、コンセントの位置が離れていて手元に携帯を置けない・・・など、あげるとキリがない程不満があります。

家づくりを進めていくなかで、コンセントの位置や照明についてこだわりをもたれる方は少ないとよくお聞きしますが、実は、とても大切なポイントなんです!!

必要な場所に必要な数のコンセントを設けるためには、しっかりとした打合せが必要になってきます。

細かな部分ではありますが、これから家づくりを進められる方はぜひ参考にして下さい。