スタッフブログ

2019.09.11

SHINKAの家

中間検査について!

image
最近日が暮れるのが早くなったのを感じます。

こんにちわ(^^)/工事部の岡本です。

今回は工事期間中に受ける第三者機関の検査についてお話しいたします。



工事が始まって建前完了後約10日ぐらいたつと、第三者機関の中間検査を受けます。


検査のおもな内容は、柱や梁・筋交い・耐力壁等主要構造部が図面通りに正しく設置されているか?

構造金物が正しく施工されているか?外部からの雨の進入がないか等がおもな内容になります。

検査員の方が現場に到着をし検査が始まりました。

検査員の方は、スケールと図面を交互にみて柱や梁の大きさ、金物の寸法などをチェックして

頂きました。検査時間は、約30分~45分くらいです。

結果、無事に指摘事項もなく合格です。その場にいた大工さんに問題なしに終わりました。と報告を

したところ喜んでおられました。『大工さんいい仕事をありがとうございます。』(^^♪

あとは、引渡しまで安全にかつ丁寧な仕事で引渡し時にお客様に喜んで頂けますようがんばって参ります。

また、構造見学会等も行っておりますのでぜひご参加いただき和建設の家をご覧ください。